スーパー家族日記

僕と妻と娘と息子。家族に起きたことを書きます。

オナラの話、からの小2長女の名言

昨夜、僕が豪快に屁をこいたら、小2長女、年長長男とも大爆笑。そこから、小学校や保育園ではオナラしてるかを聞いた。

最近、僕に似て豪快に放屁する長男は、保育園では遠慮がちに、皆に聞こえないようにしている様子。長女も、トイレでしているそうだ。

そして、長女から「こないだね、授業中にオナラのニオイがしてきてね、多分〇〇くんだと思うんだけど……」といった話が始まった。

そこで僕が、「オナラなんて誰でもするんだから、やってもいいんだよ、バカにするようなこと言うんじゃないぞ」と釘を刺すと、長女から名言が飛び出した。

「知ってるよ! メガネを買いに行くことだって、白髪が生えることだって、胃腸を取ることだって、誰だってやるよ!」

なんだその組み合わせ〜(笑)。オナラと、人に起こりうる少し、あるいは重大なイベントを同列に扱っていて、おもしろかったのと同時に、妙に納得してしまった。