スーパー家族日記

僕と妻と娘と息子。家族に起きたことを書きます。

創造力UPのためのミニ四駆、になればいいな

f:id:sptamuxu:20190509091757j:image

昨年、年長長男がミニ四駆デビューし、クリスマスにはサンタからミニ四駆のコースが届いた。最近はあまり遊んでなかったのだが、再びブーム到来!

子供の日に、何か買ってあげるよと言ったら、長男がミニ四駆と答え、小2長女もそれに乗り、なぜか妻まで購入した。

タミヤのサイトを検索し、ミニ四駆の扱いがある近所の店を訪れたところ、大きなコースまであって、ミニ四駆に情熱を傾けてそうなおじさん店員までいた!

彼は進んで解説してくれて、最近のミニ四駆には、ノーマルでもいろいろなシャーシがあることを知った。

また、3人のマシンとも、結局のところ僕が作ることになったのだが、同じシャーシでも、マシンによってタイヤが異なることにも気づいた。

f:id:sptamuxu:20190509091854j:image

長男と長女が見た目で選んだマシンは、低重心のオンロード仕様といった印象だが、妻が同じく見た目で選んだマシンは、二人とはタイヤが異なり、重心も高かった。

そのことを伝えると、妻は、私だけ違うの嫌だな、と不満げ。あとでタイヤについて調べたらしく、妻のタイヤは、直線で効果を発揮しやすいらしい。いきなり奥が深い……。

こういったパーツの組み合わせでスピードが前後したり、どうすればコースアウトしないか、などに子供たちが興味を持ち、それが創造性を高めることに役立てばいいな、と感じた。

ただ、うちにコースを広げると、どの部屋も狭い……。

f:id:sptamuxu:20190509092029j:image