スーパー家族日記

僕と妻と娘と息子。家族に起きたことを書きます。

骨伝導イヤフォンが良い!耳の中が蒸れないし、気分は『逆襲のシャア』

f:id:sptamuxu:20200614151145p:image

おっさんゆえの悩み――骨伝導イヤフォンを買った理由

加齢ゆえの悩み? イヤフォンをしていると、耳の中が蒸れてかゆい! イヤフォンは、日々の楽しみであるラジコを聴くのに必須とも言えるアイテムなので、なんとしても解決したく、清水の舞台から飛び降りました!

なぜ清水の舞台かと言うと、イヤフォンなんて安ければワンコインで買えるのに、骨伝導イヤフォンは高い……。それで聞こえが悪かったら超ショックですから。

買ったのは「AFTERSHOKZ AEROPEX」

アマゾンを見ると、骨伝導イヤフォンって、もう日本企業は作ってない?(深追いはしてません) なんか怪しげなメーカーだな~、というのが多くヒットしました。その中で、日本企業っぽい代理店があって、日本語サイトもしっかりしてる「AFTERSHOKZ(アフターショックス)」って骨伝導イヤフォンを選びました。

AfterShokz Aeropex 骨伝導ワイヤレスヘッドホン 防水bluetooth5.0 コズミックブラック

中でも現在のところ一番高価だと思われる「AEROPEX(エアロぺクス)」って製品。冒頭でケチくさいことを言っていた僕がなぜこの高いAEROPEXにしたかというと、サイトに製品比較があり、AEROPEXはメガネとの相性が★5つだったのです。

メガネユーザーである僕にとっては、大事なポイント。日々使うものなので、ここでストレスが積み重なったら嫌だな~と思い。

着け心地、おじさんの装着写真あり

f:id:sptamuxu:20200614151212j:image

装着具合は、こんな感じです。見た目、アニメ『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』で、シャアがモビルスーツを駆る際に付けていた通信機器(?)ぽいな、と思ってたんですが、画像を探してみると、シャアのほうがゴテゴテしてますね! 2020年は、“逆シャア”の世界を越えていた!?

着け心地は、初日はね、「あ~、ちょっと失敗したかな~」と思ったんですよ、正直。というのは、耳の前の接地面が、なんか汗ばむ気がしたんです。これは、「耳の中はいいけど、こっちがかゆくなるかな~」みたいな。でも、2日目からは気にならなくなりました。もちろん、かゆくないです。

聴き心地も問題なし!

こちらも、初日は違和感ある気がしましたが、2日目からは、クリアに聞こえるようになりました。骨伝導になれたのかな? そもそも、ワンコインのイヤフォンでも聴こえりゃいいって男なので、まあ。ちなみに、ラジコ以外によく聴くのはピアノの曲です。子供二人が習ってるので聴いていたら、ハマってしまい。

あと、メリットは耳の穴をふさがないので、周囲の音も聞き取れる。子供や妻に何か言われても、聞き逃しません。妻によく怒られてたので、良かった……。

開封の儀「AFTERSHOKZ AEROPEX」

f:id:sptamuxu:20200614151230j:image

箱がゴツい。これだけで1000円くらい取られてないか……という疑いはせずに、開封です。

f:id:sptamuxu:20200614152558j:image

f:id:sptamuxu:20200614152703j:image

説明書ほぼ見てないんですが、充電用のコードが2つ入ってるっぽいです(1つは袋から出して使ってます)。オレンジのマーブル模様は、耳栓です。これをすると、音に集中できるよう。まあ、僕は使わないでしょう。

f:id:sptamuxu:20200614151248j:image

仕様はこんな感じ。

f:id:sptamuxu:20200614151343j:image

関連リンク

以下は、AFTERSHOKZの日本の代理店「フォーカルポイント株式会社」のサイトです。