スーパー家族日記

僕と妻と娘と息子。家族に起きたことを書きます。

新たな僕の兄貴、井口理さん。

春から始まったラジオの新番組『King Gnu 井口理のオールナイトニッポン0(ZERO)』を初回から聴いている、radikoのタイムフリーで。

ロックバンド「King Gnu(キングヌー)」のボーカル&キーボードである井口理さんが、パーソナリティーを務める深夜ラジオだ。

四十路、いや2019年は四捨五入でアラフィフに突入する僕だが、深夜のAMラジオを聴いている間は、パーソナリティーを近所の気のいいお兄ちゃんのように感じてしまう。

マインドは少年になり、兄貴の楽しい話にワクワクする。井口兄貴のトークは、中高生興味津々の下ネタが多く、そして自らのセンシティブな部分もつまびらかにする。共感すること多々だ。

キングヌーの名前も、井口兄貴の名前も、新番組の告知で、この3月くらいに初めて知った。キングヌー、Spotifyなど(金出してないです、すいません兄貴)で聴くとカッコいい。兄貴を選んでくれて、お礼を言うよ、ニッポン放送。