スーパー家族日記

僕と妻と娘と息子。家族に起きたことを書きます。

怒鳴るより褒めるべきなのに、反省

年中長男は毎夜、アレルギーの粉薬を2種類服用している。薬の袋は、片方は紙、片方はアルミ系(?)と素材が異なる。

僕がよく、2種類の袋を重ねて一気にビリっと引き裂いて開けるので、息子も真似をした模様。しかし、素材の違いとパワー不足のためか、アルミの方がうまく引裂けず、中身がこぼれてしまった。

彼は「お父さん、こぼしちゃった」と。先日も同じことをしたため、僕は思わず怒鳴ってしまった。そしてすぐにそれが最悪だと気づいた。

せっかく素直に報告しているのに、怒鳴ったら正しいことをしなくなる。むしろ褒めて、こぼれた薬を掃除するなど、対策を教えるべきだったのに、自己嫌悪でうやむやになってしまった。