スーパー家族日記

僕と妻と娘と息子。家族に起きたことを書きます。

長男の走る姿に、初めて芯が通った瞬間

年中長男は、3歳くらいまでは走ると体がブレブレで、フニャフニャだった。2つ上の姉が割とよく歩きよく走る子なので、どうしても比べてしまっていた。

そんなある日、予定外にイトーヨーカドーを訪れたところ、ゲームセンターがあり、それを見た長男がダッシュ! 彼の体はまっすぐ芯が通ったようになり、そのポテンシャルを発揮したのであった。

保育園への送迎に、子供乗せ自転車を使っているのだが、最近は登園で園に着く少し前に自転車から降り、走りたがる。なかなか、逞しくなったものである。ただ、僕はサッサと自転車で送って仕事に行きたいんだけど。