スーパー家族日記

僕と妻と娘と息子。家族に起きたことを書きます。

英語教室が緊急事態宣言でオンラインレッスンになった

f:id:sptamuxu:20200419011014p:image
長女と長男が、この4月で小3と小1になりました! でもまあ、我が家の住まいは東京なので、休校しています。今回書くのは、習い事の英語について。

昨年度まで、二人とも大手の英会話教室に通っていたのですが、家から少し離れており、長男の小学校入学を機に、小学校から近い、個人経営の教室に変えました。

そんなタイミングで、緊急事態宣言。自粛の対象に学習塾も入っているということで、レッスンはオンラインに変更となったのです。

この教室には、いわゆるテキストがなく、パソコンを使う教材のため、オンラインレッスンと相性が良いのが幸いしました。

レッスン方法は、先生とスカイプでつながりながら、互いにパソコンのソフトを立ち上げて、教材を進めます。スカイプの映像で、先生から我が家が見えるので、「その後ろの何?」とか聞かれて英語で答えたり、楽しくやっているようです。

スカイプには、iPadを使っています。パソコンでもできますが、教材とウインドウを切り替えるのがおそらくめんどうなので。

昨日は3回目のオンラインレッスンでしたが、すでに長女が自分でパソコンもスカイプも起動できるようになっており、私は完全昼寝。いつの間にかレッスンは終了し、長女に「お腹すいた、もう6時だよ」と起こされた次第です。

美しい光景を見た。紐のしおりが揃ってなびく図書館

f:id:sptamuxu:20200404144920p:image

子供たちと図書館を訪れたところ、多くの窓が開けられており、気持ちのいい春の風が館内を通り過ぎていた。

本を選んでいると、目に入ったのは風に一様になびく紐のしおり。同じ動きで、小さな可愛い紐が揺れる。美しいと思った。

コロナの影響の、換気強化もいいものだな。

散髪で切られ過ぎた息子を褒めまくってみた

f:id:sptamuxu:20200325090734p:image

年長長男は、保育園児。コロナで延期となった卒園式が、内容をかなり省略して月末に行われることとなった。先生方、おつかれさまです。

4月には小学生にもなるので、昨日は休みだった妻が、彼を散髪に連れて行った。我が家ではこれまで、長男の頭は妻が刈っていたのだが、前回、今回と理容室を利用している。

前回は少し長めに残した長男の髪。今回は妻が坊主くらい短くとリクエストし、長男が嫌だと抵抗したそうだ。理容師さんは妻の意向を汲み取り、短めにカット。

もしかすると、長男としては不満の髪型となったのかもしれない。昨日の昼間、妻から送られてきた長男の散髪後の写真の顔は、作り笑顔のような……。

僕は、家に帰ると、長男の頭を「かっこいいな〜」と褒めに褒めた。実際、おかしなところは何もない、子どもらしく、清潔でスッキリした髪型だ。

今朝も「かっこいいな〜」と褒めると、彼は「お姉ちゃんもお母さんも、『可愛い』って言うんだよ。『かっこいい』がいいのに」と本音らしき思いを語ってくれた。

そんな言葉が聞けて、良かった!

休校について「かわいそうだな〜」をやめなきゃと、今さら思う

f:id:sptamuxu:20200324095053p:image

小2長女の小学校も、コロナで休校が続いている。今日、3月24日は、修了式ということで、学年別に時差登校だ。

今朝、登校の割にゆっくり過ごしている彼女に、何気なく「かわいそうだな〜」と声をかけてしまった。3学期がなくなって、これまでも私は、長女に同じ言葉をかけてきた。

しかし、思い当たった。そんな声かけをしていると、長女は「私ってかわいそうなんだ」とネガティブな固定観念を持ってしまうかもしれない。

子育て本などで、よく書かれているNGな声かけなのに、なかなか身につかないのだなー、と思った次第だ。

Z会の幼児教材『ぺあぜっと』で作った凧を飛ばした。@昭和記念公園

f:id:sptamuxu:20200322072329j:image

春分の日は、妻も休みだったので、先週の日曜日に続い、我が家のお気に入り公園「昭和記念公園」に行った。入園料は子供無料。大人は450円だ(シルバー料金や団体料金もある)。

前回、レンタルサイクルに新品が導入されているのを見かけたので、今回は自転車を借りてサイクリングも楽しんだ。3時間コースで、僕と妻&子供2人で1360円(大人1人420円、子供1人260円、ほかに1日券もある)だ。

しばらく自転車で走って、広場へ。弁当を食べて、遊び。今回はまず、年長長男が、通信教育「Z会」の2020年1月の課題『ぺあぜっと』で作った凧を揚げた。ときどきいい風が吹くコンディションで、ビニール袋やストローで手作りした凧がぐんぐん上がった。

ほかは、広場定番のレクリエーション「ドッジビー」。柔らか素材のフリスビーといった感じで、安全面でも、飛ばしやすさでも、子供にマッチしている。

園内では、コロナウイルス対策が定期的に放送されていたが、前回の日曜日よりは、人出が多かった。コロナ、このまま終息に向かってくれますように。

年長長男が、笹舟にハマる。ちょっとした物でも、子供って喜んでくれるんですよね。

f:id:sptamuxu:20200316201920j:image

昨日の日曜日は、妻も休みだったので、家族のフェイバリット公園である昭和記念公園に行きました。

広場でお弁当を食べ、キャッチボールやドッヂビーで遊び、さあ帰ろうとなったら、年長長男はもっと遊びたいと駄々。

後ろの予定もあるため、帰るぞ、と手を引くも、拗ねて歩みが遅い……。先を行く妻と小2長女。

長男に合わせてトボトボ歩いていると、道端に笹が生えているのに気づきました。そこで、笹舟を作って長男に渡すと、一気に直った機嫌。

笹舟、かなり新鮮だったようで、お風呂に浮かべて遊び、今日の朝はまだ洗面所にありました。聞くと、乾かしているんだとか。

まだまだニコちゃんマークのマネックス証券

f:id:sptamuxu:20200314144948j:image

大震災のときにビビって売ってしまい、その後また積み立てを始めた投資信託。マネックス証券で運用しているんですが、まだまだニコちゃんマークです。マネックス証券の、この顔アイコン好きです。

ほかにも、証券会社どこにしようか迷っていたとき、SBI証券でリスク分散した銘柄を計6万円買った投資信託も、さっき見たら基準価額10万円台でプラス。

ほかの証券会社で2018年から始めた、つみたてNISAはズドンとマイナスだけど、やっぱワクワクしています。