スーパー家族日記

僕と妻と娘と息子。家族に起きたことを書きます。

主語の教え方!小2長女が理解しやすいよう悩んだ話

小2長女、国語で主語と述語を習ったそうなんですが、Z会のドリルの丸つけをしたら、4割くらい間違ってる! どうやら、主語のほうがいまいち分からないようです。

どう教えたらいいものか……。そこで僕は娘に「みもり(娘)、主人公って言葉分かる?」と質問。すると、こっちはまだ理解できたようで、絵本やアニメにたとえてみました。

「主語の『主』と、主人公の『主』って同じ字なんだよ。だから意味も似てて、主語は、この文の主人公みたいなもの」

「『桃太郎』の主人公は桃太郎だろ? 『おしりたんてい』の主人公はおしりたんていだろ? 『クレヨンしんちゃん』の主人公はしんちゃんだろ?」

「桃太郎はとっても強い、とか、おしりたんていが紅茶を飲む、とか、しんちゃんがケツだけダンスを踊る、とか」

「ナニナニ『は』とか、ナニナニ『が』とか、『は』や『が』がつく言葉が主語ね。文の中で、一番大事な主人公の言葉」

娘は、なんとか理解してくれた模様。あとから書き起こすとスムーズに教えてるようですが、かなりつまりました。

たとえば、「大事」って言葉を、思わず「メイン」とか「重要」とか言ってしまったり。子供に教えるって、なかなか骨が折れますね。

ふるさと納税で母の日に贈った花!2種類をレビュー

f:id:sptamuxu:20190516041215j:image

今週のお題「母の日」。僕の母親と、妻の叔母さんに花を贈りました。ここ数年、こういったイベントのプレゼントには、ふるさと納税の返礼品で、別住所に配送できるものを利用しています。

今回のプレゼントの予算は各1万円。ふるさと納税のサイトで、その金額の寄付でもらえる花を検索して、よさげなのをピックアップ。僕は、以下の2種類で迷いました。

・愛知県蟹江町の「エラチオ-ル  ベゴニア1鉢」

・茨城県笠間市の「ポットカーネーション 鉢(15cm)2鉢」

ベゴニアのほうがちょっと変わってていいかな、と思ったんですが、問題は“本当に良い物なのか”。正直、ネットで花を買うとか、まだクオリティー面でちょっと怖く感じる僕です。

よって、ふるさと納税の際は花に限らず、その返礼品を生産などしている事業者名を検索し、サイトなどをチェック。すると、よくあるのがサイトの更新が止まっていたり、何年も前のブログが最新記事だったり……。

大丈夫かな~、と不安になりつつ。さらに検索結果を見ていくと、その事業者が商品を納品したお店のブログとかも見つけられて、そういった記事を見て「ああ、ちゃんと活動してるな」「わりと評価高いな」などと心配を取り除いていきます。

ただ、今回は「ベゴニア」と「カーネーション」で迷い、自分の母親にはちょっと冒険してベゴニア、妻の叔母さんには守りに入ってカーネーションを贈りました。

叔母さんには、僕や妻が仕事から帰るまで子供を預かってもらうなどお世話になっており、そんなお迎えのタイミングで届いたカーネーションを見ると、無難にまとまった安心のクオリティーでした。

そしてベゴニアは、母親から「とても見事な赤で綺麗だわ」と、ガラケーの写真とともにメールが届きました。こちらも、心配はいらなかったようです。

記事冒頭の写真が、叔母に贈ったカーネーション。もう1鉢、黄色のも届いたそうです。母親へのベゴニアは以下。ガラケー写真でちょっと粗いですが。

f:id:sptamuxu:20190516041228j:image

中二時代、抜け落ちたウ○コの記憶と、思い出深いウ○コの記憶

週末、年長長男&小2長女と自転車で外を走っていると、どこからともなくバキュームカーが活動中のようなニオイがしてきました。

そう言えば、実家は僕が中二のときに下水道が整備され、トイレが水洗になったな〜と思い出し、子供たちに「ぼっとん便所」について尋ねてみました。

すると、二人とも知らず、そこからしばらく、世の中には、ぼっとん便所というものがあり、定期的にバキュームカーでくみ取ってもらわなきゃいけないという講義をしました。

しかし、二人ともよく分かっていない様子。まあ、そのうち知るだろうと、しみじみしていると、ひとつの疑問が!

実家のトイレをぼっとんから水洗に変える工事中、どうやって用を足していたのだろう!? 普通に考えれば工事現場やイベントにあるような仮設トイレでしていたんだろうけど、まったく記憶にないのです。

旧トイレと新トイレは同じ場所に設置され、大便器、小便器の位置を入れ替えて時間差で施工したなどもありません。中二で、トイレがぼっとんから水洗に変わるという一大イベントの重要箇所の記憶が抜け落ちるとは、自分の頭がちょっと不安。

ちなみに当時、楽しみにしていたテレビ番組のひとつに、『仮面ライダーBLACK』があるのですが、僕はそれのパロディ漫画を描いて、友達に読ませていました。

主人公の名前は、原作の南光太郎を中二ギャグでパロった運光太郎。こっちのウ○コは覚えてて、あっちのウ○コは定かでない……。不思議だなぁ。

枝豆の種の色は!? Z会小2 体験型教材5月号『けいけん 理科のたね』は『えだまめをそだてよう』

f:id:sptamuxu:20190513092551j:image

Z会の小2向け通信教育5月号、体験型教材『けいけん 理科のたね』は、『えだまめをそだてよう』。小2長女と一緒に取り組みました。

驚いたのは、枝豆の種の色が白かったこと(ものによって異なるそうです)! あと、枝豆って、未成熟な大豆の種を食べるときの呼び名なんだとか! 知ってたような、忘れてたような、知らなかったような……。いずれにせよ、大人も勉強になります。

f:id:sptamuxu:20190513092610j:image

教材に含まれる植木鉢を作って、土を入れ、種を3粒まいて、ひとまず終了。あとは、日々の観察です。ちなみに、今回の枝豆は「ふさみどり」という、早く育つ品種だそうです。

種が余ったので、全部植えたいです。プランターと土あったかな?

f:id:sptamuxu:20190513092623j:image

ふるさと納税「手焼きせんべい 5種類」鳥取県湯梨浜町

f:id:sptamuxu:20190510204040j:image

ふるさと納税しました。2019年3件目です。寄付先は、鳥取県の湯梨浜町。返礼品は、写真の手焼きせんべい5種類です。

え、何? なんか超有名なせんべい!? ってわけじゃありません。ここ、僕の実家がある町で、このせんべいが懐かしくて、思わず納税しちゃいました。

僕が子供の頃、結婚式があると、ここのせんべいが花嫁の家で配られるのがお決まりで、近所で結婚があると聞くと、もらいに行ったものです。

花婿が花嫁の家に迎えに来て、じいばあの小唄(でいいのかな?)をBGMに、赤い和傘をさして近所をちょっと行列するみたいな。こういうの、まだやってるのかな? やっててほしいな。

せんべいは、なんてことない、甘いのが基本の味なんですが、年をとるとまた、こういうのが食べたくなるもんだな〜と。しみじみしました。

創造力UPのためのミニ四駆、になればいいな

f:id:sptamuxu:20190509091757j:image

昨年、年長長男がミニ四駆デビューし、クリスマスにはサンタからミニ四駆のコースが届いた。最近はあまり遊んでなかったのだが、再びブーム到来!

子供の日に、何か買ってあげるよと言ったら、長男がミニ四駆と答え、小2長女もそれに乗り、なぜか妻まで購入した。

タミヤのサイトを検索し、ミニ四駆の扱いがある近所の店を訪れたところ、大きなコースまであって、ミニ四駆に情熱を傾けてそうなおじさん店員までいた!

彼は進んで解説してくれて、最近のミニ四駆には、ノーマルでもいろいろなシャーシがあることを知った。

また、3人のマシンとも、結局のところ僕が作ることになったのだが、同じシャーシでも、マシンによってタイヤが異なることにも気づいた。

f:id:sptamuxu:20190509091854j:image

長男と長女が見た目で選んだマシンは、低重心のオンロード仕様といった印象だが、妻が同じく見た目で選んだマシンは、二人とはタイヤが異なり、重心も高かった。

そのことを伝えると、妻は、私だけ違うの嫌だな、と不満げ。あとでタイヤについて調べたらしく、妻のタイヤは、直線で効果を発揮しやすいらしい。いきなり奥が深い……。

こういったパーツの組み合わせでスピードが前後したり、どうすればコースアウトしないか、などに子供たちが興味を持ち、それが創造性を高めることに役立てばいいな、と感じた。

ただ、うちにコースを広げると、どの部屋も狭い……。

f:id:sptamuxu:20190509092029j:image

映画『バースデーワンダーランド』を見て原作の児童小説購入。あと、あのキャラがカメオ出演!?

f:id:sptamuxu:20190508090036j:image

ゴールデンウィーク最終日の6日は、小2長女が見たいと言っていたアニメ映画『バースデーワンダーランド』を見た。『クレヨンしんちゃん』シリーズでその名を馳せた、原恵一監督作品だ。

児童小説が原作なので、子供向け映画かと思い、『プリキュア』のように親子用の前売券があるだろうとムビチケを買いに行ったら、大人用しかなく、ひとまず僕と妻用をゲットしたのが3月末の出来事だ。

それから1ヶ月ちょっと。やっと見られるぜ〜。僕と妻、小2長女&年長長男で映画館へ。最初、CVが本業の声優じゃないとこに乗れなかったが、すぐに慣れた。

そして、始まってまもなく、長女が「あっ…」と僕に話しかけた。「しんちゃんいた」という彼女の言葉でスクリーンを見ると、たしかに、クレヨンしんちゃんっぽいビジュアルが! 子供って、こういうのよく気づくよね、Eテレの、コッシーが隠れてるとことか。

見終わって、僕はもう一度見返したくなった。最後にあ……ってストーリーが繋がって、見返したらいろいろ気づくことがありそう。

でも、見返すのは時間的に難しそうなので、原作の児童小説『地下室からのふしぎな旅』を買った。すると、カバーが映画の絵になってるー! と思ったら、映画化記念のむちゃくちゃ高さのある帯だった。一応、本来の高さよりちょっと低く作ってあって、帯扱いにしているという……。

冒頭の写真が帯付き、下が通常カバーだ。

f:id:sptamuxu:20190508090029j:image

新装版 地下室からのふしぎな旅 (講談社青い鳥文庫)

新装版 地下室からのふしぎな旅 (講談社青い鳥文庫)